FC2ブログ

炊き込みご飯を毎日食べたい。そして山に登りたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
はぁ~

さわやかな初夏ですねウフフ
サボりすぎだぞ(ハート)
DSC_0018-005.jpg


おひさしぶりぶり


ということで、

最近の我が家の定番ぶりぶりチキンでレッツ晩御飯。


ご飯を食べすぎてしまうので今日はトマト丸ごとご飯


へたを取って
DSC_0001-008.jpg


米にどぼん&コンソメ少々。
DSC_0003-008.jpg


トマトの水分があるので水はやや少なめ


ぶりぶりチキンはムネ肉を美味しく食べようと私が考案!
って思ったけど似たようなレシピがけっこうあった・・・

でも本当に考えたのよ!

まずはムネ肉を均一の厚さに切り開き
厚いところは削いで犬用にしたりして

そんでもって皮部分は包丁先やフォークでさして
味がしみこみやすいようにする

ムネ面(皮じゃない方)に砂糖大さじ1弱を刷り込む。
よーーーくすりこむ。
裏面(皮面)も同じように。

そしたらまた裏返し今度は塩を小さじ1弱(半分強)すりこむ。
皮面も同じ。

それを冷蔵庫で1~3日寝かせる。

そうするとこんな感じでピンクのハムに近い色に
DSC_0005-007.jpg


これを皮面から焦がさないように弱めの中火でじっくり焼きます。


胸肉って焼きすぎるとパサパサになりやすいんですが
この砂糖&塩すりこみ肉は多少焼きすぎても大丈夫。

でも焼きすぎない方がもちろん美味しいです。

砂糖が入ってるので焦げやすいので火力には注意。
DSC_0025-005.jpg



さて、蓋があれば蓋しながら焼いた方がいいです。
無ければアルミホイルなどで軽く蓋をして焼いてください。


その間にご飯が炊けたかな?

じゃん!
DSC_0012-006.jpg


コショウをガリガリ
DSC_0015-006.jpg
DSC_0016-006.jpg

トマトを崩すとこんなに水分が。
DSC_0018-006.jpg


混ぜたらトマトの水分を馴染ませるので10分ほど蒸らします。

お好みでチーズを。
DSC_0030-005.jpg


チーズが溶けたら混ぜ混ぜ
DSC_0033-005.jpg


さて完成~~


DSC_0036-003_20150614202249676.jpg


ぶりぶりチキンもいい感じ。わさび添えてみました。
DSC_0034-004.jpg


柚子コショウでもいいんだけど、柚子コショウは結構塩が入ってるので
塩分過多になるかと
なのでわさびでいいかと思います。

柚子コショウのときは漬け込むときに塩を抑えて作ってね。


いただきまーす!
DSC_0037-002_2015061420232411f.jpg


写真に写っておりませんが山盛りざく切りキャベツもモリモリいただきました。


ということで、たまにこっそりこっちもUPします。




スポンサーサイト
2015.06.14 / Top↑
いやーーー、ここ放置しすぎでしょ。

だって去年、全然山に登れなかったんだもん。。。


今年はそこそこ登りたい!
登りたい!

って気持ちが結構大きい。

増えた体重を落したい!って気持ちももちろんあり。

そんなこんなで今年もよろしくお願いします。。。。。



ゴボウを買ったら、年末に買ったゴボウが出てきた・・・・・
なので今日は寒くて乾燥して風がビュービュー吹いていたので
干してみたよ。
DSC_0065_20150117180317271.jpg

そして泥ネギの根っこを庭に植えてみたよ。
相変わらずのせつない日々。

そうそう、最近餃子にはまってるんですよ。
何度作っても“そこそこ”のおいしさにしかならなくて、

でもこの間「マツコの知らない世界」
餃子のところ見ました?
あの岸田さんのレシピそのままに作ったのですが
途中オリジナルなこともしましたが、そして作ったら過去最高の餃子が!
いやーうまかった。マジで。

で、今日も餃子。
皮はモランボンのもち粉入りが確かにおいしかったけど、
今日はあえて、1番安いのを使ってみる

前回は白菜の漬物を自家製にして
一緒につけた昆布と漬物の汁をミキサーでどろどろにして
餃子のアンに加えて作りました。
ネギ系は玉ねぎ。

今回は白菜の漬物は市販。
ネギと長ネギ
どっちがおいしいのか?の確認餃子を作ってみました。

おいしいかなぁ。


DSC_0001-003.jpg


結果・・・・

前回のほうが断然おいしかった!
なんだろ?アンが全然。もちろん皮も。

なので白菜の漬物は自家製、昆布もアンに入れ
ネギ系は玉ねぎ、皮はモランボンもち粉入り

これで決定だな。


そんなこんなで2日干したゴボウはこんなにちんまりになりました。
DSC_0006-002.jpg


ここまで干せば少しの時間で味の染みたゴボウのキンピラになるのです。


そんでもって、夫婦そろってダイエット開始。

10801810_784061055002253_3543381823032179396_n-001.jpg

ご飯はお粥、お味噌汁はちゃんとおわん前はどんぶり
おかずはちょび盛り。
ゴボウと鶏肉のきんぴら、大根のしそ和え、豆腐の入り卵


きんぴらおいしく出来たわぁ。
DSC_0003-004.jpg



と、いうことで今年もよろしくお願いします。
2015.01.17 / Top↑
あ。。。。

広告でちゃった。



やばいやばい。


さて、

久しぶりですね。
今回は作ってる工程は省きます。

今夜はモリモリ食いたそうな空気を旦那がかもし出しています。


アホみたいに冷蔵庫をあけて

「何か食い物・・・」
とつぶやくといううっとおしさ。




今日は山盛り


干物チラシ寿司
DSC_0041-001.jpg




酢飯に
塩もみしたきゅうり
甘酢しょうがのみじん切り
高菜のお漬物みじん切り
白ゴマ

を混ぜて

上にアジの干物の身をほぐしてのせただけ。

錦糸卵があるといいです。

我が家は別メニューで卵を使ったので今回は錦糸卵はなし。
(1日2個以上食べることに罪悪感を感じる昭和生まれ)




それと旦那が珍しく旅行土産を買ってきたので
DSC_0014-004.jpg



麩を煮てみた。

DSC_0036-003.jpg


じぇじぇじぇの久慈市で買った昆布でだしをとり
三陸のわかめと葱と豆腐を入れた一人鍋風

麩の真ん中に卵を落してみた。

うまかった・・・・



後は豆のメキシカン風サラダ
DSC_0039-001.jpg


マヨネーズ。ヨーグルト(無糖)、チリソースで和えただけ。



そして在る意味メインディッシュ


頂き物のコンタディ・カスタルディ・フランチャコルタ・ブリュット・スティレ(長い名前)
DSC_0043-001.jpg



チラシ寿司は朝ごはんになればと2合半も作ったのに
旦那がアホみたいに完食しましたとさ。




混ぜご飯系と麺には抑えがきかない男。
困ったもんだわ。
2013.09.24 / Top↑



ということで、

イカを焼く。



いかげそが安かった。
大根と煮ますかねって思ったけど
それも作ったけど

なんかわからんが焼きたくなった。


いかげそをみじん切りして
片栗と醤油で揉みもみして

そこへ
卵・小麦粉・パンケーキ粉
醤油・マヨ・みじん切りのネギ
なんか捨てれなかった大根の皮みじん切り
それを鶏ガラスープで適当にのばしてみました。

1-DSC_0002-001_20121206185305.jpg


イカ焼きですね。味付けとか粉とか適当なんです、
少しふっくらさせたいのとしっとりもさせたいので
片栗とパンケーキ粉使ったけどね。


両面しっかりカリカリに焼きたい。。。


焼きたい・・・

焼きたい


カリカリ・・・・




うーーーーん







えい!
1-DSC_0006-001.jpg



頭の中で声がした。。

「やっておしまい・・・
    やっておしまい・・・・

もう

ワッフルメーカーで焼いておしまい!」


と。。。。。




すげーいいにおいがしております。。。

1-DSC_0015-001_20121206185810.jpg




おおお!

なんだかステキじゃない!!
1-DSC_0032-001.jpg



早速1個だけ味見して、あとは朝ご飯にしようかな。
1-DSC_0035-001.jpg


一口食べて

私は叫んだ







「やばーーーーーい!!!」




結果こんなことになった。


1-DSC_0040-001.jpg


もうビール飲まないと駄目って感じだったの。
ほんと

やばかったのよ。


我が家にデビルフード決定。


命名


「君のためにイカを焼く」




2012.12.06 / Top↑
あー

なんだろ。


疲れてるんだよね・・・

なぜかな(子犬だね)



なんでこんなに疲れてるんだろ(子犬だろ)



はぁ。。。。

お腹が空いてるけどなんもしたくない。


作るのが苦痛





これは輸入食品の店で安売りしていた
日本語のまったくない缶詰
多分鰯のトマト煮
1-DSC_0002-001.jpg



これをじーーーーーーーーーーーーーーーと見る。




えい!
1-DSC_0005-001.jpg



いいやいいや


炊き込んでしまおう。


何とかなる。
(顆粒コンソメと塩こしょう少々入れてます)




炊きあがり直後に刻んだピーマン(生)と
角切りにしたチェダーチーズをいれて10分ほど蒸らしました。


チーズは完全に溶けてるね
1-DSC_0012-001.jpg



ピーマンは蒸らしてる段階で火が通るけど
苦手な人はミックスベジタブルとかでもいいかも。
いれなくてもいいけどね。


これを混ぜ混ぜ。鰯を崩すようにまんべんなく混ぜる



黒こしょうを振って完成
鰯のトマト煮缶詰のご飯
1-DSC_0021-001.jpg



今夜の適当メニュー(週末バージョン酒付き)

頂き物のハムとオリーブ
ぶつ切りのトマトとキューリ
鰯トマトご飯
ワイン

1-DSC_0014-001.jpg


野菜はグッチ裕三のジャパニーズバーニャカウダ
塩辛で作るの。おいしいよ。



ワインは凄い安いのだけど結構うまかった(1000円以下)
何よりこのラベル可愛くない?
1-DSC_0026-001.jpg


ペリートというチリワインで「子犬」って意味なんだって。
気に入った。
大人買いしようかな。

安いワインなのでコルクではないのが残念。


やっぱコルクワインがいいって思っちゃう年代です。
2012.11.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。