炊き込みご飯を毎日食べたい。そして山に登りたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あー
いいね

今日はいいね。



寒くてカラッカラに乾いた風が吹いている。
こんな日は絶対干し野菜

DSC_0112-1.jpg



カラッカラ~~に乾いております。

DSC_0114-1.jpg


今日は煮物。
ポトフにしてもいいんだけどね。炊き込みご飯が和風なので煮物。


私は軽くごま油で野菜を焼いてから煮ます。

DSC_0132.jpg
ニンジン焦げちゃったけど・・・・


でもって大好物練り物と一緒に煮るのが好き。(いい味が出るのですよ)

DSC_0136.jpg


あ、煮物も煮魚もフライパンがやりやすいですよ。
汁が全体に満遍なく行き届く感じで。


ペーパータオルで落し蓋をして20分ぐらい弱火で煮込みます。

DSC_0140.jpg




干したので水分が抜けているので火の通りが早く
味もしみこみやすくなるので、
長く煮込まなくても長く煮込んだ煮物みたいになります。
 ニンジン焦げちゃったけど・・・・



・・・って
そんなこと知ってるわっ!

って突っ込まれそうですが、料理初心者の友人のためのレシピなので
知ったかぶってるのではないのです。
ご理解を。




さて、今日の炊き込みご飯の準備です。


なぜ煮物を作ってからご飯なの?って言うとですね、
煮物って煮込んでから火を止め冷ますことでより味がしみるんですよね。
なので早めに作っておきます。



ベビーホタテって安いので大好き!
見かけると結構必ず買っちゃいます(自称:貝愛好会会長)


半分はオリーブオイルとニンニクで焼いて塩コショウで頂き、
残ったのは甘辛の味付けで煮込んでおきました。


お酒・みりん・砂糖・醤油・生姜みじん切り・水
DSC_0122.jpg


量は適当。
お酒40ml・みりん30・砂糖大さじ2・醤油30ぐらいかな。(適用なので少しずつ足してね)
少々濃くても大丈夫です。
面倒ならめんつゆ使っちゃってください。


で汁がたとえばご飯の水分より少なかった場合

  (このお米は2合半)
DSC_0123.jpg

醤油を少し足してお水を加えてください。


そんでもって水分をちゃんと合わせてからホタテを入れます
(細かいのは生姜です)
DSC_0126.jpg


そんでもって炊飯。


その間に細かく千切りした生姜を用意
炊き上がってすぐこの生姜を入れてから蒸らします。


DSC_0142.jpg



おこげもばっちり。15分ほど蒸らしたら出来上がり
DSC_0150.jpg





ベビーホタテの炊き込みご飯
DSC_0178.jpg



煮物もばっちりいい感じに。

DSC_0162.jpg





今日のメニュー


  ・ベビーホタテの炊き込みご飯
  ・新たまねぎと小松菜のお味噌汁
  ・煮物
  ・枝豆てんぷらの素焼き


DSC_0168.jpg


味噌汁の出汁をとったいりこは美味しいので半分は具としてそのままです。
残りは犬のご飯になります。




ベビーホタテはカレー粉とバターで炒め、
塩コショウを濃い目にしてご飯に入れて炊けば
ぺビーホタテのカレーピラフとかも美味しいです。


お試しください。






スポンサーサイト
2012.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://takikomiyama.blog.fc2.com/tb.php/15-c53d7ccc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。