FC2ブログ

炊き込みご飯を毎日食べたい。そして山に登りたい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さて

この間の延久に犬とともに南房総の花嫁街道を歩いてきました。

DSC_0095-001.jpg


あけびは私と。
DSC_0090-001.jpg


トビオとみかんは旦那と。



川に石だけの道、トビオ渡れるか?
DSC_0100-001.jpg




案の定落ちました・・・・・・。。のっけからびちょびちょ。
DSC_0103-001.jpg


まぁいいや。


さくさく歩く。



黒滝で黒犬と記念写真。

DSC_0113_20131227215912244.jpg



ちょいとだけ急な登りがありますが
楽チントレッキング
DSC_0119.jpg



ではありますが、


余りにも登りはじめが遅かった・・・・

距離的には4時間近くはあるので
時間的にOUT


とりあえず今回は中間地点でピストンで帰りました。
DSC_0133.jpg


中間地点でお昼ご飯

DSC_0134.jpg


山頂までいけなかったのは残念だけど、
近いのでまたいけばいいや。

人も少なくってなかなかいいコースだったわ。

DSC_0151.jpg


寒さも程よくって
DSC_0159.jpg



あーちゃんまたいけるかな?
DSC_0145.jpg



最後になるかなぁ・・・・

DSC_0161.jpg



さすがにトビオも疲れたらしくって
帰りは吐くことも無く爆睡でした。


色々あったけど
いい旅行だったなぁ。


南房総、千葉県民だけどなんか新鮮。

また春に行きたいな。
2013.12.27 / Top↑
あさりのむき身が半額だったので


そうだ!あさりご飯!
つうか絶対あさりご飯!!!




まずは

あさりのむき身
生姜の千切り

砂糖
みりん
醤油

量は適当。。。。


薄くごま油を引いた鍋に生姜を入れて
香りが出たらあさり投入

軽く炒め合わせたら調味料をいれてお水もいれます。
量はひたひたぐらい


甘辛で濃い目の味付けにしてください。


DSC_0010-002.jpg


20分ほど
弱火の強火で煮まして、その後は少し冷まします。


DSC_0018-002.jpg


冷ますことでより味がしみこみます。

あと私が思うに・・ですが、
貝を煮るとき入れる日本酒はいいやつの方が
貝がぷっくりして美味しくなる気がする。


荒熱が取れたら洗っておいた米にまずは汁を入れる
DSC_0019-002.jpg



丁寧な仕事をする人はザルにあげます。
私はしないけど。


汁を入れたらお米の規定量の水を入れるのですが、
少しだけ少なめにした方が美味しいです。
具からも水分が出るのでね。



DSC_0026-001_201310172203303b6.jpg



そして炊飯



その間に焼き豆腐とコーンボールのさっぱり煮を
ささっと作ります。

コーンボール初めて使ったんだけど
練り物系でとうもろこし風味だったので塩味にしました。


DSC_0032-001_20131017220349187.jpg

焼き豆腐
コーンボール
プチトマト
しめじ
チキンスープの元
塩・胡椒


30分ほど弱火で煮込みます。





さて、ご飯が炊き上がったので
追い生姜(笑)

生姜大好きなので追加。

DSC_0029-002.jpg


20分ほど蒸らします。



さて、出来栄えは?



DSC_0036-001.jpg




今日のご飯

あさりの炊き込みご飯
キャベツとわかめの味噌汁
焼き豆腐とコーンボールのあっさり煮


DSC_0039-003.jpg



炊き込みご飯があっさり系のときはおかずもあっさりが好きです。


煮物にプチトマトがいい感じでした。
おでんに丸々トマトぐらい合います。
DSC_0042-003.jpg




少しあっさり味で少し薄いなぁと感じたら刻んだ漬物など入れても美味しいです。
私のお勧めは柴漬け。


あー

食いすぎー

2013.10.17 / Top↑
あ。。。。

広告でちゃった。



やばいやばい。


さて、

久しぶりですね。
今回は作ってる工程は省きます。

今夜はモリモリ食いたそうな空気を旦那がかもし出しています。


アホみたいに冷蔵庫をあけて

「何か食い物・・・」
とつぶやくといううっとおしさ。




今日は山盛り


干物チラシ寿司
DSC_0041-001.jpg




酢飯に
塩もみしたきゅうり
甘酢しょうがのみじん切り
高菜のお漬物みじん切り
白ゴマ

を混ぜて

上にアジの干物の身をほぐしてのせただけ。

錦糸卵があるといいです。

我が家は別メニューで卵を使ったので今回は錦糸卵はなし。
(1日2個以上食べることに罪悪感を感じる昭和生まれ)




それと旦那が珍しく旅行土産を買ってきたので
DSC_0014-004.jpg



麩を煮てみた。

DSC_0036-003.jpg


じぇじぇじぇの久慈市で買った昆布でだしをとり
三陸のわかめと葱と豆腐を入れた一人鍋風

麩の真ん中に卵を落してみた。

うまかった・・・・



後は豆のメキシカン風サラダ
DSC_0039-001.jpg


マヨネーズ。ヨーグルト(無糖)、チリソースで和えただけ。



そして在る意味メインディッシュ


頂き物のコンタディ・カスタルディ・フランチャコルタ・ブリュット・スティレ(長い名前)
DSC_0043-001.jpg



チラシ寿司は朝ごはんになればと2合半も作ったのに
旦那がアホみたいに完食しましたとさ。




混ぜご飯系と麺には抑えがきかない男。
困ったもんだわ。
2013.09.24 / Top↑
あー
放置しちゃった。

写真撮っていつでもup出来るようにしてたのに

溜まっていくのは写真ばかり・・・



なのでほそぼそupしていきます。




我が家は大根の煮付けは

まずは大根を・・・



油で焼きます。
1-DSC_0013.jpg


そんでもって大好物練り物を入れて
だし汁、砂糖、みりん、酒、醤油で煮込みます。
1-DSC_0018_20130410180453.jpg



落し蓋代わりのアルミホイルかぶせてコトコト30分ぐらい煮込みます。
1-DSC_0021.jpg



その間に簡単ゴハン。


塩鮭の切り身とプチトマト
オリーブオイル、塩コショウ、顆粒のコンソメなど入れて普通に炊飯
1-DSC_0010_20130410180450.jpg


汁がなくなるまで煮込みます。
最後に火力を強くして(30秒ぐらい)照りを出します。

大根が甘くなって焼き煮お勧めですよー
1-DSC_0030.jpg



ご飯も炊きあがりましたね。
1-DSC_0032.jpg



トマト潰しながらまぜまぜ
1-DSC_0034.jpg


今夜はこれでしょ。

野菜ばっかり夕飯。田舎くせー
オサレ感ゼロご飯。


・大根の焼き煮
・鮭トマトごはん
・もやしの黒ゴマナムル
・カブの味噌汁
1-DSC_0038.jpg




いつも食べ過ぎる。。。
2013.04.10 / Top↑
ちわ!

久しぶりになっちゃったわねー
先週末
丹沢に山登りに行ってきました!
塔ノ沢コースです

1-CIMG4510.jpg



メンバーはチームあめじょ(雨女)
SUUとちえちゃんと私です~


久しぶりのがっつり登山。
バテそうな予感。。。


さてガンバって登りまっせ~
1-CIMG4512.jpg



地図の読めない女
でも地図の写真は撮っておく
1-CIMG4513.jpg



登ったことないとさー
6キロなんてちょろいと思うでしょ?
1-CIMG4514.jpg

私は思ってたわ・・・・・


登り始めなので余裕があるため写真が多いですが
だんだん少なくなります(笑)
1-CIMG4515.jpg



さて
いきますよー
1-CIMG4517.jpg

オイラおっさんみたいだな。
1-CIMG4518.jpg



私はいつも最後尾を歩きまする。
なのでみんなのおけつを撮影。
1-CIMG4520.jpg



最初の山小屋~
なんかかわいい~

1-CIMG4523.jpg


結構登ったよー
ここでどれぐらいかな?
600ぐらいかな。


そしてここから
通称「バカ尾根」と呼ばれる大倉尾根をひたすら登ります。。。。

これ以降
死にそうになっておるので写真が少ない。



辛くってー
つらくってー

でも登るの~
1-CIMG4528.jpg


これなんだっけ?
よくわからん。

1-CIMG4530.jpg



ま~~だのぼるぅ~~

1-CIMG4532.jpg



この頃はまだ元気だったなぁ(遠い目)
11時ぐらいだな。

ここからの2時間がきつかった。。。



そしてさすがちーむ雨女。

信頼度Aの天気予報“晴れ”の天気が

見る見るうちに曇りに(苦笑)
1-CIMG4533.jpg



山頂近くは雪が残っていました。
前日の土曜が暖かだったからか登山道はドロドロ。


1-CIMG4534.jpg


こういう道だけ歩いていたい。。。
この先にキツイ登が待っているとは知るよしもなかった。
(だって丹沢初めてだもん)
1-CIMG4536.jpg




曇っているけど富士山が見えたよ~
1-CIMG4543-002.jpg



なんか冬の空っていいよねー
1-CIMG4545-001.jpg



そしてまたひたすら登る。。。
1-CIMG4547.jpg


ここからは辛すぎて
写真がほとんど無い。
あまりの辛さに心が18回ほど折れる。


やっとこさお昼~~
しかもガスってる~~
1-CIMG4549-001.jpg



私はマルちゃん正麺、具無し
1-CIMG4554.jpg



隣のSUUのうどんが凄すぎる
1-CIMG4556.jpg

野菜たっぷり、しかも卵持参(笑)


実はね~
山頂まで行ってないんです。
花立山荘まででピストン。

千葉から電車で丹沢に行くと到着が遅くて
登り始める時間が遅い為、
山頂まで行くと日暮れまでに下山出来ない可能性があるので
無理しないようにということで。

辛かったけど山頂には行きたかったなぁ。
まぁそれでも1300mはあるんだけどね。


でも山頂へは次回必ず。


下山は楽々~

なんだかすごい苔を撮ったり
1-CIMG4561.jpg


そして登りはじめから私を助けてくれた杖
命名ジョニーを
1-CIMG4562.jpg


自然に返し
1-CIMG4563.jpg


最後のお茶をして
1-CIMG4564.jpg



無事下山。


約6時間半歩きました。



はぁーーー
今回ホントきつかった。


でも楽しかったなぁ

丹沢は他にもコースが沢山あるから

また行きたいな。


そして次回の登山には

新入りが入ります

こうご期待(笑)

2013.02.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。